昏夢のなかで

オープンハウス情報

2018.05.11

「level」という水平な下屋をもつ住宅を公開いたします。

興味のある方はお気軽にお越しください。

日時 5/19 5/20 2日間 10:00~17:00
場所 東神楽町ひじり野北2条9丁目

ランニングコストがかかるダクト方式に頼ることなく、破風が張り出した水平な屋根の家を造ってみたいとかねてから考えていた。フラット屋根と一般的に呼ばれる屋根も実は2~3パーセントの水勾配がついているので水平ではない。多くの住宅で屋根材として採用されるガルバリウム鋼板などの金属板は素材の性質上、水平にするには大きなリスクを伴うことになるからだ。そこでこの住宅の屋根材には軟質塩化ビニル樹脂を主成分とした防水シートを採用して勾配のない下屋を実現してみた。尚、エントランス部分に落下する雨水もビジュアル的な配慮から軒樋を付けることなく屋根上で流水方向をコントロールしている。