昏夢のなかで

ブンカフェー新店舗

2018.11.20

2011年に市民文化会館にオープンしたブンカフェー。文化会館と市役所の間にある庭を独占するような絶好のロケーションで7年間営業してきたがこのたび市役所の新築移転工事にともなってあえなく取り壊しが決定し移転することとなった。
オープン当初は来客の波が読み切れずに経営的には苦戦をしいられたが「外から客をよぶのは無理」という業界の常識を覆すことに成功し、現在のオーナーになってからは安定的な経営をしていると聞いている。ライブの前にビールやワインを片手に談笑しているお客さんでお店が埋め尽されている光景はそれまでの苦労を一瞬で吹き飛ばして自分を幸福な世界に誘ってくれるものだった。

さて、移転先は旭川市5条7丁目のフードテラス1F。過日解体工事に着手した。5条通りと買物公園が交差する好立地で近くにはふらりーとがある。これまでとは少し違い、お酒とそれにあう料理の提供という営業形態にはなるだろうが「文化会館の中のカフェだからブンカフェーだべ」みたいな調子で名付けられた店名はそのまま残ることになった。平面計画はほぼ完成してオーナーにも気に入ってもらい、これから2月のオープンを目指してデザインの詳細を決めていく作業に没頭する。現在のお店は12月24日までの営業予定。